会社設立後、まず行う行政への届け出(一覧)

Q.会社を設立したら、行政に対してまずやっておかなければならないことって何ですか?

A.業種により必要なものは様々ですが、法人としてまず必要なのは次のようなことです。まずは

税務署

マイナンバー

都道府県・市町村の税務事務所

労働基準監督署

 公共職業安定所(ハローワーク)

  • 雇用保険被保険者資格取得届
    • 雇用保険適用事業所となった日の翌日から10日以内
    • 添付書類
      1. 労働者名簿
      2. 賃金台帳
      3. 出勤簿またはタイムカード
  • 雇用保険適用事業所設置届
    • 雇用保険適用事業所となった日の翌日から10日以内
    • 添付書類
      1. 履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
      2. 事業所の賃貸借契約書
      3. 労働者名簿
      4. 賃金台帳
      5. 出勤簿またはタイムカード

年金事務所

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn

注釈   [ + ]

1. 36協定-サブロク協定という

シェアする

フォローする