株式会社不正使用防止のための「公証人活用」(研究会)




株式会社の不正使用防止に向け

株式会社不正使用防止に公証人活用の研究会が開催されています。

背景

株式会社の高い信用が悪用され、次のような犯行ツールとして使用されることある。

  • 消費者詐欺
  • 詐欺的投資勧誘や資金洗浄

そこで、株式会社の実質的支配者を把握し、不正使用を防止し、被害防止に資する。

研究会の概要

株式会社の設立に公証人が関与することから、有識者(商法及び民法の学者,弁護士,司法書士)による本研究会が法務省民事局長によって立ち上げられ、財務省、消費者庁からもオブザーバー参加を得て会合が行われた。

国際的には?

特に資金洗浄・テロ資金対策の観点から必要性が高まっている。

FATF(金融活動作業部会)で審査項目の一つである「法人の実質的支配者情報の把握及びその情報」への権限ある当局によるアクセスの確保について積極的な取組が期待されている。

その他資料

株式会社設立

ココモまでお気軽にご相談ください。

法人設立(無料の設立後支援付)
法人設立(無料の設立後支援付)
はじめに こんにちは!ココモの唐土です。 企業や会社設立は書類をまとめで出すだけでできてしまいます。そこで、よく言われるのが企業...

(出典:法務省ウェブサイト )




シェアする

フォローする