クラウド導入

こんにちは!ココモの唐土(モロコシ)です。

今日は秋晴れのいい天気!ふとした空き時間に様々思いを巡らすこと自体楽しくステキなものです。それを何らかの形にしたり、共有したり、発信できると更に大きく膨らみますね!

実は、今、この記事は、今、海に浮かぶ瀬戸内リゾート家島にある某高等学校の待合室で会社の文書と資料を作りながら過ごしつつ書いてます。ITを活用すると時間や空間、ヒラメキなどまで最大限活用することができます。何かわからなくても始めるとすぐにわかる…スマホがそうでしたよね。IT支援としての一環でクラウドの導入、指導、講座(個人、企業などに対応)また、そのサポートをさせて頂いています。

多忙な中に時間を創り出す!

職場でプライベートで、場所を選ばず空き時間を有効利用できるようになります。手間と環境維持費を省き、PC(職場、自宅など)、モバイルでGoogleクラウドを活用できるようにします。

商店主さん部下を抱える立場の方々に、そんな時間を創り出すお手伝いをしています。
パソコンで文字が打て、ネットに繋がってさえいればOKです。

ITを使った業務の効率化は2,160円/1時間(初回・来所型・手ぶら可)から指導、サポートしています。

明日から何かが変わります!
>>>   活用、サポート(例)   <<<

他に、スマートフォン等に写真がいっぱいで、有料サービスに移ろうかとお考えの貴方!
この講座(指導やサポート)を受けると…実はとってもシンプルだということを知ることができ、とってもお得にあなた自身のITレベルアップにもなり、これからの楽しみも広がります。まずはお試し感覚でチャレンジしてみて下さい。

きっと想像以上のものが手に入ります!

ITコーディネータとは?

ITコーディネータは経済産業省推進資格です

2001年、通商産業省による国家プロジェクトの一環としてITコーディネータ資格制度は設けられました。

 あらゆる業種や多様な職域で活躍しています

製造業、小売業、サービス業をはじめ自治体、病院、学校、農業法人など多様な業種で数多くの実績、成果をあげてきています。活動形態も独立業として、ユーザ企業・ベンダ企業内人材として、また政府、自治体のCIO補佐官など、多様な職域で活躍しています。

 真に経営に役立つIT利活用を実現する人材です

ITコーディネータは、真に経営に役立つIT利活用に向け、経営者の立場に立った助言・支援を行い、IT経営を実現する人材です。
時代の潮流はSaaS/クラウド-経営革新・業務改革ニーズに合致する戦略的なIT利活用の推進人材として新たな役割を担います。

高い専門性とネットワークによる幅広いサポートを行っています

ITコーディネータの多くは経営系、IT系の専門知見、専門資格を持った人材です。各地域のコミュニティやITコーディネータによるネットワークを通じ、お客様の課題に対し幅広い専門性を持ったサポートを行っています。

日本企業の経営を支援する多数の団体が応援しています

ITコーディネータ協会の運営には、商工三団体、情報産業団体、中小企業診断協会、日本税理士会連合会、日本公認会計士協会など、日本企業の経営を支援されている数多くの団体、組織から理事(役員)としてご協力をいただいています。

ITコーディネータは
IT経営を実現するプロフェッショナルです

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn

シェアする

フォローする